快適な居住空間の確保

倉庫

近年様々な理由からトランクルームを利用する人が増えているようです。その一番のメリットといえば、居住空間の有効利用といえるでしょう。すぐに使う予定のないものをトランクルームに預けることにより、それらが占めていたスペースを有効活用することができます。預けるものとしての代表的なものは季節固有のものです。こたつやファンヒーター、扇風機など季節固有のもの、スノーボードやウェア、キャンプ用品なども意外と収納に困るものです。また、最近では防災意識の高まりからか、水や非常食などの防災用具や災害時に持ち出すのが困難なものなどを収納するための使用も増えているようです。家族間の一時集合場所にも利用している場合もあるようです。その他、利用期間が自由に決められるトランクルームでは、短期間利用で、引っ越し荷物や、出張時の荷物の一時保管場所としての利用も考えられます。屋内屋外、ロッカータイプやコンテナタイプ、利用期間など様々な種類があるので、利用者の工夫次第でその使い方の可能性はさらに広がると考えられます。

ニーズに合わせて気軽に利用できる

男性作業員

トランクルームの人気が高まっている理由として、住宅事情や片付けブームが考えられます。新しい服や物がほしいけど捨てられない人がいる一方で、片付けブームや断捨離などで、不用品を手元に置いておくのが嫌だという人がいます。そのような人たちの増加に伴い、トランクルームの人気も高まり、ニーズに合わせで種類も豊富になってきている状況です。利用者が高まっている種類の一例として、室内型のコンテナルームがあります。従来はコンテナタイプが主流でしたが、最近では室内型のものが増えています。こちらはロッカータイプで空調も完備されているところが多くなっておりクローゼット代わりに気軽に使用できる点で人気があります。また、室内ということで、セキュリティー面でも安心して利用できるのも人気の理由です。その他に気軽に利用できるものとしては、宅配型トランクルームというものもあります。こちらは、預けるものを段ボールもしくは指定のコンテナに詰めて配送業者に渡すだけで、専用の倉庫で保管してもらえるというサービスです。段ボール一個から利用できる手軽さと、いちいち預けに行く手間がかからないことから人気があります。倉庫管理専門業者が運営しているものが多いため、保管に関しては安心して任せられます。利用者のニーズに合わせて、気軽に利用でき、快適な居住空間が得られることがトランクルームの人気の理由と考えられます。

広告募集中